apetope
  • no contents
  • blog
  • no contents
  • no contents
  • no contents
  • no contents

2009年11月10日

ほらばなし

「僕の孤独が〜〜♪魚だったら〜〜♪」

なんで、孤独が魚なんだよ!

っはい!というわげで、フィッシュストーリーをDVDで観ました。



どんな話かまったく分からないで、
見たんですけど、最後に「あっ、そういうことね。」
っていう感じがする映画でした。

つまり、この映画は、
絶対観た方がいいよ!っていうような感じではなく、
暇なときに観てもいいかもね!っていう感じでした。

僕は、まぁまぁ好きですけど、邦画が好きじゃない人は、
むしろ、何がおもしぇーの?っていうレベルかもしんねっす。

あど、実は、今僕は、伊坂幸太郎の小説にはまっておりまして、
「重力ピエロ」「ラッシュライフ」「魔王」を読み、
そして、今は「終末のフール」を読んでいるところです。

この間、ブックオフで、その他、「アヒルと鴨のコインロッカー」
「陽気なギャングが世界を地球を回す」を買いました。

この2つは、DVDですでに観たけど、けっこう前だし、
小説で読むのも楽しみですね。
posted by アッパサン at 00:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
伊坂さんいいよね! 
俺もそれなりに読んでるけど、まだ半分くらいかな。。。 
死神の精度も短編で読みやすいよ〜
Posted by ぴだりーまん at 2009年11月11日 12:28
伊坂さんいーよねー。
死神の精度も読んでみたいなぁ。

やっぱり、宮城県の話には、惹かれます。
Posted by あっぱ at 2009年11月28日 15:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/132477835

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。